サロンへ行く前に…体毛について知ろう

女性から話題が集中している永久脱毛。

面倒に感じる毎日の毛の処理が要らなくなると今人気沸騰中の美しくなる術です。

 

でも、話題を集めてる光脱毛ですがサロンに行く前に、
みんなは自分自身に生えている体の毛がどんな仕組みでどんな構造で理解していますか?

 

脱毛をするためにサロンに行く前に最初に体毛についての知識を知識を得ていることはとっても重要!

 

そのことについて理解しているかどうかでサロンを選ぶときに不安なことも払拭することができます。

 

とは言え私たちの体毛の仕組みや構造を分かったうえでサロンを選ぶ人は思ったより少ないようです。

 

なので、ここで皆様の体にある体毛についてまとめました。

 

 

毛根部

ここでは毛の仕組みから説明いたします。

 

今ページを読んでいるあなたに悩みの種のムダ毛は肌からとこを「毛幹」
皮から下に存在している部分を「毛根」と言っております。
さらに下、毛根の根っこのところ毛根部の球のところを「毛球」っていいます。
毛球の先っぽに「毛乳頭」と呼称する部分があります。

 

この奥毛乳頭と呼ばれるパーツには毛細血管から栄養などを吸い上げて体の毛を長くする役を持っているんです。

 

だから、毛が長くなるには毛全体の中の毛根、さらに最深部に存在する毛乳頭と呼ばれる毛球の先っぽにある部分が
つかさどっているのですね。

 

このようなわけでじぶんの剃刀で毛の見えているところを剃ってきれいにしても毛乳頭と呼ばれるパーツが
残っている限り、毛は生え続けるのです。

 

もっと言うと毛乳頭と呼ばれるところは「毛母細胞」のパーツが作り出しています。

 

だから、毛抜きで抜毛することで毛乳頭を取り去っても毛母細胞と呼ばれるパーツが残ると新しい毛乳頭の部分が
生み出されてそのパーツからまたしても毛が長くなってきます。

 

 

毛が生えるメカニズムは?成長スピードはどのくらい?

毛は長くなる、抜ける若干何もない時があって生えるぐるぐると繰り返されています。

 

体毛が伸びてるときは細い血管から毛乳頭に向かって成長のための栄養が運んでこられて毛母細胞の部分まで到着するんだ。

 

その後毛母細胞の部分の細胞の分裂が活発になり毛球ができあがります。

 

この流れでそのまんまこの毛母細胞がどんどん分裂しちゃってついには体毛として肌の外、目に見える部分までどんどん伸びます。

 

さらには体毛が長くなる速さは体毛ごとに異なります。

 

髪は速く伸びて24時間で0.3mmほど長くなります。

 

さらに言うと脇に生えている毛も案外成長する速さは早く、1日0.3mmのペースで成長します。

 

さらにフェイス部分の眉毛やまつ毛は長くなりにくくなり24時間で0.18mmほどです。

 

以上に述べたようにまとめて体毛といっても、成長する速さは変わります。

 

 

毛周期について

ついでに、上でお話した毛の周期とは何か簡単にですがしっかりと言うね。

 

前に長くなって抜け落ちるまた長くなってくるを繰り返すと言ったね。

 

掘り下げて言うと私たちの体の毛は休止期と成長期と退行期っていう新しく体毛が生まれるための
3種類の周期があるようです。

 

お休みの時は我々のお肌の奥、体に生える毛が生えるために用意をする時期です。

 

成長期で必要な栄養分を吸い入れてグーンと成長します。

 

退行期になると毛と毛乳頭の結合が弱くなり抜けていく周期を指します。

 

ここから、長くなっている時期にある毛を取り去っても皮膚のすぐ下にはここから生える毛が待っています。

 

このことから手間をかけて毛をとっても時期がくると長くなろうと眠っていた体毛が生えてきてしまうんですね。

 

序に皮膚の毛として見ているところは30%ほどです。

 

さらに、毛の周期はそれぞれ毛が生えているどこの毛かでちょっとだけですが差異があります。

 

身体の中で一番に抜け落ちるまでが長くなっているのは髪の毛で成長する時期は3年以上続いて
抜ける時期には手を加えなくても抜けます。

 

しかも頭の髪の毛は1日に約50本が手を加えなくても落ちるいわれています。

 

そんでもって体と顔で比較すると顔から生えている毛が落ちるまでの方が短いんだ。

 

顔はほとんどの部分が2ヶ月くらいのサイクルですが、身体の毛はほとんどが3ヶ月。

 

以上のような理由で、顔と身体を一度に剃ってもフェイス部分の毛が先に伸びてしまうのです。

 

 

毛が生えているわけ

ムダ毛っていうけど、ムダと呼ばれても正当な役目を担っています。
いくつかの役目についてまとめるね。

 

人間の毛は

 

1.皮膚の保護機能
2.保温・断熱機能
3.感覚機能
4.紫外線防止機能

 

このように4つの役割があります。

 

まず、皮膚の保護機能は物理的な接触から守ることを言います。

 

具体例を上げると頭に生えている毛は頭を守り、脇毛はこすれてしまうことから守ってということです。

 

次に、保温・断熱機能です。

 

寒さから熱を保ってくれまた逆に直射日光などが当たる環境で熱をシャットアウト機能を言います。

 

さらに、感覚機能です。実は、毛にもタッチがあるんだ。

 

毛がすっかりなくなると皮膚の触覚が少しではありますが弱まってしまうと報告もあります。

 

最後に、紫外線防止機能です。体に生えてる毛には有害な紫外線から肌を防護してくれる役目もあります。

 

まとめたように普段ムダ毛と呼んでいても正当な意義があります。

 

 

知識を持って良い脱毛サロンを選びましょう

いかがでしたでしょうか。体の毛のことやムダ毛のことわかった?

 

体毛のことが詳しくわかれば光脱毛のことやサイクルを理解する手助けになります。

 

お店を選ぶ際にきちんと選べるようになること間違いないでしょう。

関連ページ

エステティックサロンでするむだ毛処理の基本知識
脱毛ラボ沖縄那覇店の【特典付き予約】はココからできます!48ヵ所全身脱毛が2か月分無料で受けられます。安心できる脱毛サロン脱毛ラボ沖縄那覇店の情報も紹介。
せっかく脱毛サロンでしてもらっても
脱毛サロンでの脱毛方法をご紹介いたします。脱毛サロンには数多くの脱毛方法があります。その中から非常に役立つ情報をご紹介をいたします。これから脱毛サロンに通う方は是非ご覧ください。
関西地域にの多数の店舗がある
脱毛ラボの関西地域にある店舗をご紹介します。脱毛ラボは全国各地に店舗を出店していて、関西地域にも多数の店舗を展開しています。
エステティックサロン脱毛の熟知に関しまして
サロン脱毛の知識に関して説明したいと思います。サロン脱毛は医療脱毛とは違い永久的には脱毛は出来ませんが美肌効果のある脱毛です。すべすべ美肌を手に入れましょう。
脱毛サロンの自己処理より効き目が高いのはどうしてなの?
脱毛サロンの自己処理より効き目が高いのはどうしてなの?毎日のムダ毛の自己処理が面倒で、脱毛サロンに通おうかお悩みの方は、こちらでメリット・デメリットを確認して下さい。脱毛サロンと自己処理を徹底比較しています。参考になる事間違いなしです。綺麗でスベスベな美肌を作りましょう!
何回も脱毛サロンに通わなきゃいけないのはどうしてなの?
何回も脱毛サロンに通わなきゃいけないのはどうしてなの?脱毛サロンの全身脱毛はどうして長期間通わなければいけない理由は、毛周期が関係しています。一度で終了するなんて事はありません。最低でも2年間は脱毛サロンに通わなければいけないのです。ですが、2年間我慢すれば綺麗なお肌が手に入ります。